FC2ブログ
Entry Navigation

80年代ジャパンヘヴィメタル X-RAYのページアップしました

1985年2月の記事。
1985年に活躍しそうな3バンドにインタビュー(X-RAY,BLIZARD,MAKE-UP)、その中のX-RAYをアップしました。(他のバンドは後日アップします)
よかったら見てください。


http://imayan-rock.com/x-ray.html
スポンサーサイト



category
ホームページ

再発 PROGRESSIVE ROCK LEGEND 紙ジャケキングレコードネクサスシリーズ NOVELA 平山照継ソロアルバム シンフォニア

NOVELA第3期時代の1985年10月に発売された平山さんの2ndソロアルバム。
平山さんといえばギターリストで作詞、作曲も行い、ノヴェラ、シェラザード、
テルズシンフォニアに在籍、現在はたまにシェラザードで活動している程度でしょうか。

このアルバムは、第3期ノヴェラが今までの音楽的路線を変えてイメージチェンジをしてしまい
ショックをうけた印象をやはり平山さんはこういう路線よね、と安心させてくれたアルバムではあります。
でも、本当は第3期NOVELAが路線変更をしても、こういうこともできるんだ!というショックを
受けて、平山さんのこのアルバムを聴いて、あぁ平山さんのこういう表現もいいなぁと
感じたかったな・・・と、今になって思います。
今になれば、第3期NOVELAの曲はやっぱりNOVELAなんだと思います。
第1、2期はあの当時の音楽的流行から言えば流行ではない路線を走っていて、だから
好き嫌いはあるにせよ、個性的なNOVELAという音楽を感じていたのかもしれません。
聴き手の自分はそれに固執していたように思います。
それが第3期になり、いきなりあの当時の流行に短時間で乗ろうとしてしまったので、
何か違和感というか歪みを私は感じてしまったのだと当時は思います。
まぁ、もう少しいろんなジャンルを聴いて、NOVELAのファンじゃなければ、ふ~んくらい
だったのかも(笑)しれません。

また、NOVELAの話は別のときにでも・・・。

今回、このシリーズでNOVELAのボックスセットが12月に再びでるということで・・・
12月というのが、サラリーマン層を狙っている?!ような気もしないでもないですが・・・。
以前にでたボックスセットの再発ではなくて、新たに作られる物のようなので、
楽しみです。

category
プログレ

再発 PROGRESSIVE ROCK LEGEND 紙ジャケキングレコードネクサスシリーズ ソフィア ディファイアンス

今回3枚まとめて買ったCDを紹介中。
今日は、ソフィアのディファイアンスです。
発売は1986年。
CDを開けたら発売当時おまけについていたスッテッカーも同封されていてびっくり。
(今回は当時を限りなく再現しようとしているらしい。)
でも、このステッカーもレコードを買ったときについていたのが家のどこかに
あるだろう。
ソフィアが活動していたときは、残念ながら1度もライブを見なかった。
見れるチャンスはあったのだが、何かのライブと重なっていたか、他の見たいライブと
時期近かったため当時そんなにライブの回数は行けなかったことから、ソフィアを断念
した思い出がある。
その後モリケン氏はスターレスのライブでゲストで歌っていた(ジュラ脱退後
の後任が決まるまでのとき)のを見たり、NOVELAのカバーバンドで歌っていた
のを見たりと、彼の所属するバンドで歌うのをいまだに見たことがない。
そうとはいえ現在もプログレ関係を中心に活躍されているようだ。



あ、そういえば、1曲目のディファイアンスで静止画のプロモビデオ作ったんだ。
もう1回アップしなおさなきゃっ。

category
プログレ

再発紙ジャケキングレコード 五十嵐久勝(元ノヴェラ シェラザード ヌーボイミグラート エラスティックトーン) パズル 1984年12月発売

PROGRESSIVE ROCK LEGEND というタイトルでキングレコードからかつて、ネクサスレーベルから発売されたアーチストの音源を紙ジャケで再発しております。

私の第1弾(笑)の紹介として五十嵐さんのパズルをあげました。
本当はNOVELA・・・・・・・・といきたかったのですが、先日買った3枚のうちの1枚がパズルだったのでご紹介しようと思います。(最初の再発CDを買って以来買っていなかったので・・・)
五十嵐久勝氏は元NOVELAやシェラザード、ヌーボイミグラート、エラスティックトーンで活躍。もしかすると、今NOVELAファミリーで一番活発に活動されているのでは?!と思います。

私はレコードが発売された当時に購入をして大変ショックを受けました。
このショックというのは悪いほう?!のショックで・・・当時私、若かったので、NOVELAのイメージとはかけはなれた音作りのLPでアンジーが・・・プログレじゃない、打ち込み音楽で歌と歌う・・・と、まだまだいろんな音楽を聴いていなかった私としては、理解ができませんでした。
でも、だんだんと時が経つにつれA面に入っていた曲はいいなぁと思うようになりました。
当時(1985,6年ごろ)、五十嵐さんのパズルのライブへ行ったのも影響しているかもしれません。
生演奏を聴けばやはり、生きている音楽に触れるので、無機質ではない音にふれることによって受け入れることができたのかもしれません。


今回紙ジャケCDの購入特典として当時初回特典でB2ポスターがついていたのですが、そのミニサイズのポスターがついております。私、ものもちがいいので、当時のB2のポスターがまだ・・・あります(汗)



category
プログレ

’80年代JAPAN HEAVYMETAL ホームページ パート別毎日練習法おもしろカタログアップ

ホームページ内のパート別毎日練習法おもしろカタログとして、VOWWOW、44MAGNUM、浜田麻里、EARTHSHAKER、MAKE-UP、X-RAY、MARINO、BLIZARDのページでアップしました。
パート別でメンバーが日頃の練習法を解説してます。よかったらご覧ください。


category
ホームページ

'80JAPAN HEAVYMETALのホームページ MARINOのページアップしました!

1984年12月10日大阪キャンディーホールでのライヴレポートです。
http://imayan-rock.com/marino.html

category
ホームページ

浜田麻里のページアップしました!1985年2月パットベネターインタビュー浜田麻里注釈付

1985年2付のパットベネターインタビューに浜田麻里の注釈付をアップしました。
http://imayan-rock.com/marihamada.html
よかったらご覧ください。

category
ホームページ

THE DIG ジャパニーズメタル JAPANESE METAL 80年代HMの本が発売

私が日本のヘヴィメタルのサイトを始めたばかりのタイミングでこの本が発売されたのは、
とてもうれしいです。
やはり、需要があるってことでしょうか?!
私のサイトもよろしくお願いします。

http://imayan-rock.com/


category
日本のHM/HR

MMB LIVE 2013年10月6日 大久保HOT SHOT

今日は、音楽仲間のライブへ大久保へ行ってきました。
失平さんオリジナルの曲にみなさんの雰囲気があってました。
また、聴きに行きたいです。

category
LIVE

西本智実 10月4日第一生命ホールロイヤルチェンバーオーケストラ特別公演

第一生命ホール初めて行きましたが1000席弱のとてもいいホールでした。
プログラムは
G.B.ペルゴレージ スターバト・マーテル~悲しみの聖母~
ソプラノ:松原有奈 メゾソプラノ:野上貴子
休憩が入り
J.S.バッハ 音楽の捧げもの~6声のリチェルカーレ~
W.A.モーツアルト 交響曲第40番ト短調K.550
アンコール G線上のアリア(だったと思います・・・)
約2時間弱のコンサートでした。




category
クラシック